Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

DIE STERNTALER 【星の銀貨】

My daily life in Dallas, Texas, U.S.A.

Alamo had blood in his urine

帰ってきて早々、アラモのおしっこの最後の2滴が赤いことに気づきました。
アラモはオスなので、散歩中何回もおしっこをします。
朝や夜の短い散歩の時は普通なんですが、夕方長い散歩をするときは最後の一滴まで出し尽くすため、その最後の数滴が赤いんです。

よくもまあ、発見したと思います。自分。
おしっこ見すぎか?

血尿は人間でも、必ず問題があるという’印なので、獣医に行きました。
何回目だよー。

さて、困ったことナンバーワンは尿という英語urine の発音が難しい。
まあ、ピーって言えばいいんですが。

もう、診療台に乗っただけでブルブルのアラモ。
ハートワームの治療が大変だったんですねきっと。

おしっこをさせてから行ってしまったため、おしっこ検査ができなかったのですが、
まあ、何かの細菌が入ったんだろうってことでお薬を2週間分もらいました。
$100。

$100もまたかかっちゃいました。ひょえー。

ぼうこう癌である可能性もあったんですが、4日目にしてもう最後の一滴まで正常になりました。

ちなみに原因はストレスであろうとのこと。
17日間も人に預けていたことはやっぱりストレスだったんだろうか。
いやしかし、日頃から知っている人だったので、もしこれでペットホテルなんかりようしてたらストレスで死んでたと思います。
はあ、ガラスのハート、アラモ。お薬は次回のストレスのためにとっておこう。

ちなみに預かっていてくれたお友達はいまヨーロッパへ帰省中。
彼らの犬を今度は私達が預かっています。家がめちゃくちゃです。
f:id:Nancylucci:20160120065024j:image
f:id:Nancylucci:20160120065106j:image
f:id:Nancylucci:20160120065125j:image