Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

DIE STERNTALER 【星の銀貨】

My daily life in Dallas, Texas, U.S.A.

Chinese Dinner

Ameican life
先日の金曜日、チャイニーズファミリーに新居パーティーに招待され、行ってきました。
以前我がアパートに住んでいた家族で4歳の男の子がいます。
なぜ友達になったのか、そのボーイとアパートの庭で遊んだのがきっかけ。
なぜかトラブルメーカーと心のつながりができてしまう私はその後も彼とデートを重ね、何度もお呼ばれしたりして、どんどんと絆を深めていきました。

そんな彼がお引越し、といっても1マイル先なだけなんですが、やっぱり寂しいですね。
彼の新しいおうちはタウンハウスと呼ばれるもので、2階建てアパートです。一軒家ではないのですが、各家2階があって、隣同士はくっついているものです。上の階や下の階の人のことを気にしなくていいのはいいですね。

大人10人子供4人ぐらいが集まっており(全員チャイニーズ)、賑やか賑やか。
チャイニーズの方々は人が集まるとき料理をいっぱいします。何種類あったかしら。
すごい量。ビールもすごい量。
f:id:Nancylucci:20160501212154j:image

ビールの飲み方には違いがあります
1)チャイニーズの方は基本自分でつぐ。
2)ひとくち飲むごとに周りの人と乾杯します。

なので、誰かがビール瓶をこちらに傾けると、日本人は注いでくれると思って自分のコップのビールを飲み干しますが、相手はただ自分の瓶とこちらのコップで乾杯したいだけなんです。あれ、乾杯しようと思ったら先に飲まれちゃったという感じになります。

また、枝豆などのカスをテーブルの上に直に置きます。
テーブルの下も空き瓶が転がっていたりと、日本人からするとちょっと汚いなという文化の違いがあります。

さらに、衝撃なのは、これ。
f:id:Nancylucci:20160501212855j:image

見た途端、"What is THIS?" と叫んでしまいましたが、無理もありません。
どう見ても、虫。。。
旦那は何でも挑戦するタイプで、私にも進めるので1個(1匹)、いや2個(2匹)ぐらい食べました。
食べましたよ!!
これは、シルクワーム、なんです。チャイナのある地域では食べるそうで、みなさんバクバクと召し上がっておりました。気になる味ですが、もう記憶にありません。とにかく喉を通すことに必死でした。
でもイナゴの佃煮のように濃い味がついているわけではありません(食べたことないけど)


ともかく、新しいおうちで、新生活を楽しんでいるようで良かったです。
こちらはちょっと行くだけで治安や地域の雰囲気がガラッと変わります。
どこに行っても、彼の家族が幸せでありますように。