Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

DIE STERNTALER 【星の銀貨】

My daily life in Dallas, Texas, U.S.A.

Service at church

I played the violin with string quartets for service at church last Sunday.
昨日、教会で演奏する機会がまたありました。仕事です!
f:id:Nancylucci:20160426111718j:image

I got music sheets a week ago, these were not difficult.
But, we needed to arrange something at church because we played with choir.
2週間前に楽譜はもらっており、賛美歌がいくつかだけだったので、難しくはなかったのですが、
コーラスと一緒に演奏することになっていたため、本番当日、いくつか変更点がありました。

Director said something like
' please take out 3rd, then come in the 16 measures and go to 4th.'
というのは、例えば 指揮者曰く
「3番は弾かずに、3番が終わったら16小節目から弾いて、そのまま4番に入ってください」
という感じです。

It was difficult to understand, even if she had spoken Japanese.
こういうのは、日本語で喋ってもらっても分かりづらいことです。

I was a little bit in panic, but 2nd violin player helped me right away.
If it had happened when I just came to the U.S.A, I wouldn't  have understood at all. 
やばい!と思ってちょっとパニックになりましたが、すぐに2nd バイオリンの友達が助けてくれたので大丈夫でした。これが来たばっかりの頃だったら全くわからなかったと思います。

After playing, an old lady walked to me and said,
'You were great, I think you are Korean. But you don't have red cheeks. I'd like to see your face closer.'
Then, we shaked hands.
演奏後、おばあさんがわたしのところへ来て
「あなたの演奏素晴らしかったわよ。韓国人かしら?でも赤いほっぺしてないから違うかしら。近くで顔を見たかったの。」と握手を求めてきました。

Everyone thanked us. They were so kind.
Playing for somebody is wonderful!
みんな親切で演奏に感謝してくれました。
誰かのために弾くって素晴らしいですね。
f:id:Nancylucci:20160426112649j:image